楽しい活動など、うのばいのご紹介です

うのばい地域再生ネットワークは、地域住民による地域づくりを目標に、地元住民、行政、大学、NPOの4者で設立した団体です。H29年度、H30年度は農山漁村振興交付金(農水省)を活用して多彩なプログラムを企画・実施しています!

読み込み中... 読み込み中...

楽しいイベントが盛りだくさん!

うのばい地域再生ネットワークでは様々なイベントを開催しております。

宿泊も可能ですので、是非一度訪れてみて下さい!

癒やし楽しめる環境があなたをお待ちしております。

海山川!色々な活動を行ってきました!

自然を活かした自然体験や、地区住民の生きる知恵や生業を体験できる生業体験、地区に伝わる伝統を体験できる伝統体験など参加できる活動が目白押し!

大野原いきいき祭り

毎年12月に開催される大野原いきいき祭りでは人口100名ほどの集落に1700人以上のお客様が集まります。お目当てはもちろんこの日が解禁日の「つらさげ芋」!つらさげ芋の焼き芋やがね、地元産の野菜なども販売され子どもからお年寄りまで多くの人で賑わっています。

うのばい集落散策ツアー

大野地区は桜島の大噴火時に移住してきた先人が開拓した新しい集落です。この集にいる沢山の匠や集落の歴史を楽しく学び体験するツアーです。

そば打ち体験

大野地区はその地形から、水田がほとんどありません。そのため、主食として芋やそばを食べていました。現在も地区内ではそばが生産されており、小麦粉のつなぎを使わない10割そばは絶品です!

うのばいでの活動には応急救護の国際資格(MFA®)を有するスタッフが専属でお手伝いします。